WOWOW 海外ドラマ

『ツイン・ピークス』って海外ドラマ知ってますか?

初めまして、横浜でファッション雑貨の輸入販売会社を経営しております還暦手前50代後半、自称オシャレなチョイ悪オヤジを気取っています気持ちだけは若いオジさんで〜す。

 

趣味というか好きなものは車、昔からイタリアの車が好きで今はFIAT500Cに乗っています、横浜の街って裏通りに入ると細い坂道が多いのでコンパクトカーの方が便利なんですよ。

 

スポーツはゴルフ、音楽は洋楽専門、映画・ドラマも海外物の方が断然好きですね。

 

ところで皆さん、『ツイン・ピークス』って海外ドラマ知ってますか?

 

25年ほど前にアメリカで大ヒットしたドラマが日本でも放送されると大々的に宣伝され、前評判通り日本でも大人気で高視聴率を記録した海外ドラマです。

 

当時の私はまだ独身で番組宣伝のキャッチコピー「世界で一番美しい死体=ローラ・パーマーを殺したのは誰か?」に不思議な魅力を感じ放送開始を心待ちにしていたのをよ〜く覚えています。

 

最初は殺人事件の犯人捜しのサスペンスドラマだと思っていましたが、いざドラマが始まると片田舎の小さな町での閉鎖的な社会の中で住人は皆秘密めいた謎を持ち、誰もが犯人の可能性があるといった複雑怪奇な内容で毎週の放送が楽しみでした。

結末が不明瞭なまま終わってしまった不思議なドラマ

物語は、ツインピークスという田舎町で女子高生ローラ・パーマーが全裸死体で発見されるというところから始まり、難事件の解明にFBIのクーパー捜査官が派遣され事件の真相に迫るという内容なんですが、今まで平和に暮らしていた田舎町の住人が捜査が進むにつれ、皆いわくつきの謎を持ち怪しいと疑える人々ばかりなのです。

 

2シーズン目に入ってからは、カルト的な内容が表立ってきて複雑かつ難解になってしまい、結局数々の謎や肝心の犯人までもが解き明かされないまま最終回を迎え、理解不能の内容で終わってしまいました。

 

当時私の周りの『ツイン・ピークス』ファンの間では、あの終わり方には何かの謎が隠されている、いや何かの暗示だからきっとそれを解明する続編があるはずだなどと不思議な最終回のことが暫く話題になっていました。

 

1992年に我々の予想通り”ツイン・ピークスのすべての謎を解き明かす!”との触れ込みで公開された『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最後の7日間』という映画も全く意味不明で謎が明かされるどころか益々訳が分からなくなり、結局あのドラマは何だったのか?
の疑問だけが残ったままの結末でした。

 

そんな不思議なドラマ『ツイン・ピークス』の新シリーズが旧作と同じ脚本マーク・フロスト、監督デヴィッド・リンチの黄金コンビによって復活しました。


新作『ツイン・ピークスThe Return』がWOWOWで独占放送決定!

 

アメリカではすでに5月21日から新シリーズ『ツイン・ピークスThe Return』の放送が始まっているとのことですが、日本ではWOWOWでは独占放送が決まり、7月21日に待望の第1話が始まります。

 

情報では今回の新シリーズは全18話を予定しているそうで、旧作からどういう流れになっているのか?
はたして数々の謎は解き明かされるのか? 

 

我々の25年間のモヤモヤは解消されるのか?

 

もう考えただけでワクワクしちゃいます、7月21日が待ち遠しいよ〜。

 

新シリーズには旧作のキャストが多数出演しているそうでこれもまた楽しみです。

 

主役のクーパー捜査官ももちろん出演していますが、旧作の最終回で”謎の男ボブ”に魂を乗っ取られ、異次元の世界?(カルト的にいうと”あっちの世界”とでもいうのかなチョット説明のしようがない)に連れていかれたはずなんだけど・・・・

 

まあいずれにせよ、不思議な魅力のドラマ『ツイン・ピークスThe Return』旧作を見ていない方にもお勧めのドラマです。

旧作のストーリーの説明は難しいので6月23日から毎週金曜日と土曜日に旧作の一挙放送があるのでそちらをぜひ見てください。

 

あっ、その前にWOWOWに加入していない方は見れませんので、是非加入をお勧めします。

 

WOWOWって、プライム・ライブ・シネマと全3チャンネルあって、ドラマ、スポーツ、音楽、映画と色々なジャンルが楽しめます。

 

視聴料は3チャンネルで月々2300円とお得な料金です、さらにネットで申し込むと初月1800円とチョーお得割引があるので、最初はネットでの申し込みをお勧めします